【詳細画像】チャップアップのシャンプーの正しい使い方と効果の程度は?

【詳細画像】チャップアップのシャンプーの正しい使い方と効果の程度は?

育毛剤としても人気のチャップアップ。
このチャップアップには薄毛対策シャンプーもラインナップにあります。

チャップアップを使用する場合、このシャンプー+育毛剤のペアで使用すると効果的です。
(※さらにサプリもあり、シャンプー+育毛剤+サプリのラインナップが最強のよう)

頭皮環境にダイレクトに作用する「シャンプー」は薄毛対策として非常に重要な部分。
薄毛対策はシャンプーに始まりシャンプーに終わると言っても過言ではないくらい、シャンプーが担う役割は重要です!

チャップアップのシャンプーの魅力とは

チャップアップシャンプーの魅力
ということで、選びに選び抜いたチャップアップのシャンプーを使い始めた夫。
ここではチャップアップのシャンプーが頭皮にどういいのかを説明した上で、正しい使い方と実際に感じた効果について詳細画像付きで詳しくまとめていきたいと思います。

ノンシリコンである

チャップアップシャンプーはノンシリコン
薄毛対策として絶対外せません。
シリコンは毛髪をコーティングしてツヤツヤにしてくれますが、同時に毛穴も埋めてしまいます。
結果、毛が細く弱ってしまいがち。
シャンプーは絶対にノンシリコンであるものをチョイスすべき。

チャップアップのシャンプーはもちろんノンシリコンです。

アミノ酸系シャンプーである

チャップアップシャンプーはアミノ酸系シャンプーです
頭皮に最も優しいシャンプーがアミノ酸系シャンプーです。
また、アミノ酸系シャンプーと書かれたものでも、泡立ちをよくするためにいくらかは石油系界面活性剤を使っているものが多いです。

しかし、チャップアップのシャンプーは石油系界面活性剤の使用ゼロ。
毛穴の詰まる過剰な皮脂は洗い流し、保湿作用で頭皮を乾燥から守ってくれます。

1回の使用で分かるほど髪の毛がツヤツヤになる

髪の毛がツヤツヤになる
チャップアップのシャンプーは一度使いで、毛にツヤが出ます。
使い続けると、髪の毛にコシが生まれ、根元からボリュームが出ます。

髪の毛自体が太くなるには時間がかかりますが、見た目に髪が元気になるのを実感できるのもチャップアップシャンプーの魅力です。

弱酸性で頭皮にも髪にも優しい

チャップアップシャンプーは弱酸性
シャンプーは頭皮にも髪にもダメージを与えないものを選びたいですよね。
弱酸性であるチャップアップのシャンプーは、刺激にならずに優しく洗えます。

頭皮環境改善に効果的な成分を配合

オーガニック成分を10種配合
シャンプーの後に使う育毛剤がスムーズに浸透するためにも、シャンプーの役割は重要です。
頭皮の血流をよくし、頭皮の角質を柔らかくして育毛剤の浸透をスムーズにする効果があるのが理想的です。

チャップアップでは植物由来のオーガニック成分を10種配合。
タチジャコウソウ、トウキンセンカなど皮膚を柔軟にし、血流を促進する成分をたっぷり含んでいます。

チャップアップのシャンプーはどう使ったら効果的?正しい使い方!

いいこと尽くめに思えるチャップアップのシャンプーですが、正しく使わなければせっかくの効果も最大限に生かしきれないかもしれません。

ということで、チャップアップのシャンプーを効果的に使う方法をまとめます。

1.髪の毛は38度のお湯で3分間予洗い

チャップアップのシャンプー前に3分間の予洗いをする
日常でついた汚れや埃を落とす作業です。

1プッシュ分のシャンプーを手の平で泡立てる

チャップアップ1プッシュ分のシャンプー
上記がチャップアップの1プッシュ分のシャンプーです。
これをしっかり泡立てます。

チャップアップは成分量の多い濃密シャンプー。
かなり粘度が高く、ネバネバした感触です↓
チャップアップシャンプーのテクスチャー

1回目の洗髪をする

チャップアップで1回目の洗髪をする
襟足→後頭部→頭頂部→前頭部の順、下側から上に向けて洗っていきます。
1プッシュで十分な泡立ち。
泡がきめ細かく、髪の毛1本1本にしっかりと絡んでいるのが分かります。
ここでの注意点は「力を入れすぎないこと」。
指の腹を使って、ソフトに髪の毛を中心に洗っていきます。

丁寧に洗い流す

1回目のシャンプーを洗い流す
シャンプーを一旦洗い流します。
この時の温度も38度を目安にします。

もう一度シャンプーをつけて洗う

2回目のシャンプーをする
2回目も1プッシュでOK。
しっかりと洗っていきます。
1回目よりもさらに泡立ちが良くなりました↓
2回目のチャップアップでのシャンプー
泡を地肌につけるようにしたら、そのまま1~2分、泡パック。

夫曰く、「1回目のシャンプーでは洗い流す際にコンディショナーみたいなぬめり感があったけど、2回目でそれがスッキリと取れた」とのこと。

さらに丁寧に洗い流す

2回目のチャップアップのシャンプーを丁寧に洗い流す
2回目のシャンプーをしっかりと洗い流します。

洗い流した直後から髪の毛がツヤツヤになりました↓
チャップアップのシャンプー2回目を洗い流した髪
初回使用で、驚くほど髪の毛がツヤツヤになりました。

タオルドライをしっかりと

タオルドライをする
丁寧にタオルドライをしておきます。

ドライヤーで手早く乾かす

ドライヤーで髪の毛を乾かす
自然乾燥よりも手早くドライヤーで乾かした方が、実は髪の毛は痛みにくく、頭皮も乾燥しません。
自然乾燥だと頭皮が濡れた状態から長時間かけて乾燥するため、常に頭皮の水分が奪われて、最終的に乾燥しやすくなります。

きっちりとタオルドライしたら手早くドライヤーで乾かします。

以上がチャップアップのシャンプーを手順になります。

チャップアップのシャンプー後は育毛剤をプシュー

チャップアップの育毛剤をつける
育毛剤を塗布後、マッサージする
シャンプー後、しっかり乾燥させたら育毛剤を塗布していきます。
意外なほどシャープに液が出てくるので、気になる部分だけではなく、頭皮全体に30プッシュ(約4ml)していきます。

指の腹でマッサージしなからしっかりと浸透させていきます。

チャップアップの効果を詳しく見ていきます

どんなにいいと言われているものでも、本当に効果があるかどうかはやってみないと分かりません。
ということで、使用前から1週間おきに写真を撮っていくことにしました。

チャップアップシャンプー&育毛剤の使用前

チャップアップシャンプーと育毛剤の使用前
髪の毛にハリとコシがなく、ボリュームが無くなってきた髪。

一番気になってるのはM字の部分↓
M字ハゲ
元々M字感はあったのですが、本人曰く「ここ数ヶ月で急激に悪化した」とのこと。
どれくらい深いMなのかを測定してみました。

眉毛までの距離、左が8.5㎝

左のM字が8.5㎝
眉毛までの距離でM字の深さを測定しました。
左は8.5㎝です。

右は9㎝

右は9㎝
右の方がやや深く、9㎝となりました。

以上がスタート時の記録です。
これから定期的に変化をアップしていきたいと思います。
チャップアップを使うかどうかお悩みの方の参考になりましたら幸いです。

チャップアップを使い始めてから2ヵ月経過しました

追記:2018年3月14日

チャップアップを使い続けて丸2ヵ月が経過しました。
髪の毛はどうなってるでしょうか?
左側のM字部分の変化
ちょっと分かりずらいですね。
アップしてみます。
M字ハゲの部分アップ
分かりますか?
そう、生えてきています!確実に!

右側がこちら↓
チャップアップを使い始めて2ヶ月後の右のM字ハゲの変化
こちらも産毛ではなく、まだ細めではありますが、しっかりと黒い毛が生えてきています。

今後の課題は生えてきた毛でM字をしっかり埋めることができるか?になります。
引き続き、継続していきますね。

チャップアップの公式サイトはこちら

3 Comments

現在コメントは受け付けておりません。